採用情報

採用情報 / RECRUIT

新入社員研修

新入社員研修について

多くのエンジニアを育成した実績・ノウハウがある独自の「新人エンジニア研修」

メディアフォースには、多くのシステムエンジニア(SE)を育成してきた「新人エンジニア研修」があります。

これは入社して最初に受講して頂く当社独自の4ヶ月間に及ぶSEへの導入研修です。

長年にわたるSE育成の実績から完成された独自のカリキュラムで、一時の流行りの技術だけでなく、長年活躍できるSEとして必要な技術・知識の基本が身に付きます。

専任の講師陣は全員元SEで様々なプロジェクトで活躍した中堅~ベテランたちです。机上の勉強だけでなく、第一線で活躍してきたSEならではの実践で役立つノウハウを丁寧に指導します。

お客様から「メディアフォースの若手エンジニアは優秀な方が多いですね」というお言葉をよく頂くのは、この研修があるからです。

学部や学科、経験は問いません。メディアフォースはSEの育成に自信があります。

1か月目:IT基礎、プログラム基礎

内容
  • IT業界や開発プロセス、コンピュータの基礎技術などについての講義
  • COBOLを用いたプログラム開発
目的
  • 業界知識や情報の基礎理論、SEとしての心構えなどの習得
  • プログラムの作り方、アルゴリズムの習得

2か月目:SQL、JavaSE

内容
  • RDB基礎、SQL文法(講義と練習問題の実施)
  • JavaSEプログラミング(講義と練習問題の実施)
目的
  • データベースの基礎知識、SQLの習得
  • Java文法、オブジェクト指向概念の習得

3か月目:バッチプログラム演習、JavaEE

内容
  • Javaを用いたバッチプログラム開発
  • JavaEEプログラミング(講義と練習問題の実施)
目的
  • 詳細設計・コーディング・単体テストの各開発工程での考え方、技法の習得
  • WEBアプリケーションの開発技術の習得

4か月目:模擬プロジェクト

内容
  • Webアプリケーション開発模擬プロジェクト実践
  • 現場配属前研修
目的
  • 基本設計から結合テストの各開発工程での考え方、技法の習得
  • チーム開発の経験
  • フレームワーク、DataSpider等、配属予定現場向けの技術習得

採用に関するお問い合わせはこちらから